大阪|吹田にて最多の実績がある顔面神経麻痺の鍼灸治療について

query_builder 2023/02/15
顔面神経麻痺

こんにちは

本日は顔面神経麻痺についての解説をさせて頂きたいと思います。


当院は顔面神経麻痺の麻痺期から10年以上経過した後遺症期の方まで日本全国から多くの治療実績が御座います。

多くの治療実績からどのようなメカニズムで治っていくのか治療についてご説明をさせて頂きます。


①正しい位置に筋肉を導くこと

顔面神経は何もしない状態でも1日1㎜程度伸び続けることで約3ヶ月で表情筋と呼ばれる筋肉に到達しています。

しかし、複雑に神経が存在し、治療をしないままですと間違って神経が筋肉に付いてしまい、後遺症になってしまいます。

当院の治療ではそのような間違った配置にならない為に、鍼によってどこの筋肉に神経が付くか目印を作ることにより間違えずに正しい位置に付くことを目的としています。


②神経の成長を早く促す

顔面神経は1日1㎜平均で延長されますが、当院の鍼灸治療にてより神経の成長を早く促すことで生活の不自由を取り除くことが可能となります。


③後遺症の予防

顔面神経麻痺で最も気を付けないといけないのが後遺症です。

その中でも特に病的共同運動といって、瞬きをすると口も一緒に動いてしまうことが起きてしまいます。

当院の治療ではそのような神経が迷子になって本来とは違う筋肉についてしまうといった後遺症を未然に防ぐことが可能となっております。


④諦めていた後遺症に対しても治療をすることが可能

顔面神経麻痺で最も難しいとされる後遺症に対しても当院では治療をすることが可能となっております。

神経が間違って付着してしまった部分や過剰な神経の興奮による拘縮といった様々な症状の方におきましても当院では多くの治療実績があり、1人1人に合わせたオーダーメイドの治療で皆様を完治に導く治療を行っております。


⑤その他難聴の症状や頭痛に対しての治療

顔面神経麻痺に伴い、耳鳴りや聞こえにくさといった難聴の症状

後頭部や頚部の頭痛におきましても1人1人の症状に合わせて治療をすることが可能となっております。


以上のことから

当院では多くの治療実績と高い治療技術により、皆様の諦めていた顔面神経麻痺の治療をさせて頂くことが可能となっております。

----------------------------------------------------------------------

しるべ鍼灸治療院

住所:大阪府吹田市朝日町5番32号 摂津ビル3F

電話番号:06-4798-5966

----------------------------------------------------------------------